トップ > 小児矯正の基礎

小児矯正の基礎

当医院が、なぜ小さい頃に矯正治療を行うことをオススメしているのか。8つの項目に分けて解説しています。

歯並びが悪くなってしまう原因は遺伝的要素意外にも、癖や、むし歯からくる場合もあります。
詳細に記述しましたので、各項目を読んでみてください。

小児の時期から矯正治療を行うことは、お子様にとってさまざまなメリットがあります。

小児矯正のメリット

歯並びが悪いままにしておくと、お口元のコンプレックスや、健康に支障をきたす可能性があります。
悪い歯並びの原因 デメリット

お子様が本来持っている成長する力を可能な限り発揮できるようにお手伝いし、正しい歯列へと成長させる治療法です。
咬合誘導とは?

小学校就学前のお子様であれば、装置を使って矯正を始めるのではなく、前準備をしていただいています。
小児矯正の開始時期

小児矯正のメリットは大きいですが、どのような場合でも対応できるわけではありません。
小児期からの矯正の限界

症状別に治療例写真を交えて解説します。当てはまる方は、ご相談いただければと思います。
歯並びチェック

お子様の矯正について、よく頂く23の質問について詳しく解説させていただきます。是非ご覧ください。
よくある質問

矯正治療は何歳からでも可能です。審美的に目立たない矯正も取り扱っております。

成人の矯正について

このページの先頭へ


お子様の歯並びが気になったら、いつでもお気軽にご連絡下さい。


↓ 診療時間外はこちら ↓

相談フォームへ